works

MEDIA
2017

建築という対話

建築という対話
中高生に向けたシリーズ「ちくまプリマー新書」において、
僕がどのようにして「建築家になったか」その働き方について、
2年半もの編集者との対話をまとめた書き下ろし。
将来を夢想する若者に届けたい1冊です!


建築家はそこに生きる人への想像力を働かせ、
土地や人と対話を重ね、その先に新しい空間を見つけ出す。
建築家として大切なことは何か?
生命力のある建築のために必要な哲学とはーーー


【目次】
はじめに
第1章 僕の学び方
第2章 見えないものとの対話
第3章 空間との対話
第4章 夢との対話
果てしなき対話〜あとがきにかえて
おすすめブックリスト
タイトル
出版社
価格
判型・頁数
版元サイト
刊行イベント
contact
TOP